新潟県。心霊スポット。場所も定かではないその森では、迷い込んだ者を『黒い何か』が追い回したり発狂させたりするという。
黒い何かとは丸くて伸び縮みするとか、人影だったとか様々である。調査に行った時も若いスポッター達
が黒い森を同じく探していたのに行き会ってしまうほどの人気スポットである。すわ、宇宙人か!?と気
軽に調査を始めたのだったが後々、我々は大変な事になってしまうのであった
心霊スポット 心霊写真 新潟県 黒い森2へ
黒い森2へ

FileNo.089

心霊スポット 心霊写真 新潟県 黒い森
ネットの情報にあった目印の雪覆工。
この付近ではかなり嫌な雰囲気がある。
大きく見てみるクリック
覆工付近。

龍鳳先生「あそこに誰かしゃがんでますよ。
こんな時間にご苦労な事ですねぇ」

褒姒先生「毎度、毎度、まじめに言ってんですか。それ」

龍鳳先生「村人が山菜を取らないように見張ってる
のでしょうか」

褒姒先生「よく見て下さい。頭から下が無いじゃない
ですか。そんな村人いません。大体こんな時間に
山菜なんか取る人いませんって」
大きく見てみるクリック
覆工内部。

龍鳳先生「真ん中に誰か立ってますよ」

褒姒先生「じゃ、開いてるコンビニの場所でも聞いて下さい」

次の瞬間には消えていた。
この近辺、開いてるコンビニなど数十キロ行かなければない。
大きく見てみるクリック
入り口部分。

情報を総合するとこの部分が有力に思える。
その他の枝道は該当しない。

龍鳳先生「見つけちゃいましたね」

褒姒先生「そうなるようになってるんですよ」

龍鳳先生「山中は広いでしょうね」

褒姒先生「昼夜かけての探索になるでしょうね」
大きく見てみるクリック
龍鳳先生「うわぁ。古代のトンボがいる」

褒姒先生「田舎では普通でしょう」

大きく見てみるクリック

新潟県へ戻る

心霊スポット 新潟県へ